Doodlyマスタークラス

ホワイトボードアニメーションツールの実践的な使い方。海外製ツールのDoodlyでホワイトボードアニメーションを制作するための具体的なノウハウを学ぶことができます。

学習内容

要件

講義内容

アニメーション動画作成ツールって高くないですか?

しっかりしたアニメーション動画を作成しようと思うとVYONDを使うしかありませんが、VYONDのウォーターマークを外すには年間10万円のコストがかかってきますよね。

アニメーションYouTuberやFacebook広告などでアニメーション動画を作成する人は、しょうがなく投資として割り切って使っている人も多いと思います。

でも、年間10万円って決して安い買い物ではありませんよね。

でも、Doodly(ドゥードゥリー)はライフタイム、つまり買い切りで買い切りで1万円しない価格で購入することができます。

ビジネスとして割り切って投資できる方であれば10万円出してVYONDを使えますが、使い切れるかという不安も残ります。その点Doodlyのライフタイムプランはコスパが高いだけでなく、30日間の無条件返金保証もあるので安心です。

それに、VYONDのようなアニメーションツールになれば覚えることも多く、使いきれずに毎年10万円のコストを払い続けることにもなります。そんなリスクを取るのであれば、まずは手始めとしてDoodlyを使ってみてはいかがでしょうか。

しかし、Doodlyは安いだけではありません。

  • 日本語フォントに対応
  • 4種類の背景画像を選択可能(ホワイトボード、黒板、緑黒板、グラスボード)
  • 背景画像はカスタム可能
  • 1080pの高画質書き出し可能
  • Facebook広告やInstagram広告用のサイズも対応
  • 外部画像もDraw Path設定で自然な描画が可能
  • 描画する手も数種類から選択可能、消すことも可能
  • Doodlyのインストール制限なし
  • 商用利用も可能(手数料取られない)

とかなり使いやすいだけでなく多機能です。今でも常にバージョンアップが繰り返されており、購入者限定で参加できるFacebookグループ(英語)も毎日いろんなデザインのアニメーション動画がアップされています。

このコースでは、Doodly(ドゥードゥリー)の基礎スキルおよび高度な機能も含めてしっかりと学べるように網羅的に解説しました。

このコースを最後まで見ていただければ、Doodly(ドゥードゥリー)を実用レベルで使いこなせるようになります。

VYONDに投資するよりもこのコースとDoodlyに投資して、余計なツール代金を節約してみてはいかがでしょうか?

それでは、コースの中でお会いしましょう。

このコースの対象受講者:

コース Content

Expand All

About Instructor

井村尚弥

2013年からオンラインビジネスに参入して今年で8年目になります。ブログでアクセスを集める方法やメルマガやステップメール、セールスページ、ランディングページで商品を販売する方法を実践しています。コンテンツビジネス初心者が失敗しないためのステップを丁寧に解説しています。

14 コース

Not Enrolled

コース Includes

  • 4 Stages
  • 28 レッスン